スパイスと音楽のお店 Q-CHANG CURRY(キューチャンカレー)

だいぶ報告遅くなりましたが…
本日でちょうど一ヶ月たったので写真とともにレポっす!

初日の模様はコチラ!
http://q-changcurry.com/kyusan-day1/

 

*********

 

重〜い身体、そして思考も働かず
お花畑状態で始まった2日目。

2日目は主に観光です!笑

どーしても行ってみたかったところがあったので…

 

キュウサンTOUR 2017 in Q州-18

 

それはグラバー園!

幕末から現代に至るまで企業という形に姿を変え
日本を牽引し続けていますが
そのきっかけを作ったのがスコットランド出身の武器商人
トーマス・ブレーク・グラバーだと言われています。

そのグラバー邸には例のマークが堂々と刻印されていたりと
教科書に載っていなかった一幕を垣間見れ
男のロマンをくすぐる重要スポット!

 

フリーメイソン

*逆光で上手く撮れなかったのでネットからの拾い物

 

キュウサンTOUR 2017 in Q州-19

 

キュウサンTOUR 2017 in Q州-22

 

長崎は鎖国という状況下で唯一、港が開かれていた街
西欧文化と生粋の日本の文化が調和されていて
もう建造物や公園 etc… 整然としていてとにかくお洒落!
美意識高すぎです!😆

過去の歴史の背景が長崎にもたらせた影響は大きいが
何よりも約150年もの間、秩序を守ってきた県民性も
評価するべきだなぁと思いました。

 

キュウサンTOUR 2017 in Q州-23

 

写真 2017-02-24 18 05 38 (1)
僕の中でのメインディッシュ!
坂本龍馬や幕末の志士らが倒幕の為
密会を重ねていたと言われる屋根裏♬

屋根裏内の空気を一吸いでもしたい!
という願望があったのだが
屋根裏への脚立が片付けられていたため
敢え無く終了。。涙

 

動画発見⭐️

 

これ見ちゃうと尚更行きたくなっちゃいますね。。😂

 

その後、昼食を済ませ、
(偶然入ったお店がサッカー代表選手/吉田 麻也選手が
プロデュースしたトルコライスが有名なお店だった。
カレー風味のピラフは絶品でした)
長崎孔子廟へ!

 

写真 2017-02-24 9 47 01

 

写真 2017-02-24 9 47 31

 

写真 2017-02-24 9 47 07

 

写真 2017-02-24 9 47 13

 

この日の夜は博多へ戻らなければならなかったので
後ろ髪を引かれる思いで日が暮れる前に長崎を後に。。

だんだん体調も良くなってきたので
この勢いに乗って博多のゲストハウスまで行ってQ〜☆

この時点で2日間の走行距離 約700km…汗

博多の宿は厳密に言えばゲストハウスではなく民泊

僕らが今回お世話になった民泊は
1Fが飲食店(定食など)、2Fが家主さんの住居。
3Fが民泊(貸切)という佇まい。

とても親切なホストさんが
丁寧にもてなして下さったおかげで
民泊が初めてだった僕もスッと馴染めました。

トイレ/キッチン/お風呂
十分すぎる広さの和室2室とダイニングキッチン!

荷物を置き、一息ついたところで
天神の夜の街へ!

疲労もたまっていたし
せっかくキッチン付きの宿なので
天神では軽めに2件ほど回り、スーパー経由で宿へ。

簡単なおつまみを作ったり飲んだりで早目!?の就寝。

Zzz…

 

つづく